昨日の雪が嘘のように

朝から快晴の関東です。

d0214690_19424626.jpg


d0214690_19424258.jpg

気温はかなり低く空気は冷たいのだけど、お陽さまが出ているとなんだか嬉しくなりますね(*^ ^*)



d0214690_19423911.jpg

逆光大好きな私としては大変嬉しいです(笑)
[PR]
by lef-nishimine | 2016-11-25 19:49 | お散歩

実はカワイイもの。

普段、何気なく手に取ったり使ったりしている調味料。
ドレッシングや油など、容器がガラスのものもありますね。

最近気付いてかわいいと思ったのは、このビン。さて何のいれものでしょう?
d0214690_22214266.jpg

高さ10センチ位の小さなものですが、中身を使い終わり、外ラベルを剥がしてフタを取ったら、なんかレトロでいい感じ(笑)

実はこれ、
d0214690_2224428.jpg
オリーブオイルとごま油の容器なのです。
フタが軟質なプラスチックのためねじって外せるので、分別にも助かりますが、何よりねじ式のフタにある、溝がないのが良いのです!(←そんなの私だけか)

フォルムも小ささも私的に大変ツボ。

何かリメイクできないか、ちょっと考え中(^^)
[PR]
by lef-nishimine | 2012-11-23 22:12 | 好きなもの

FLAT-ichiへ行ってきました

24日の日曜日、神奈川で開催された「FLAT-ichi」へ行ってきました。

ネットで見つけて気になって、楽しみにしていたイベント。
一軒家のカフェでハンドメイドの雑貨やアンティークもの、手作りお菓子などが並び、ちょっとお茶もできるようです。
会場のある「中央林間」は初めての場所でちょっと遠かったけど、遠足気分(^^)で電車に乗って、ちゃんと辿り着けました(笑)

会場はこじんまりとした平屋建てのお家で、家の中にもお庭にも、小さなお店がたくさんつまっている感じ。これだけでも何かワクワクします。お客さんもいっぱいです。
庭ではハンドメイド作家さんのブースや、お花屋さんなのかな?多肉植物の寄せ植えを扱っているブースが並んでいました。
お家の中にはアンティーク雑貨や手芸素材を扱うお店さんのブースと、手作りお菓子が並んでいたコーナーが。
でも私が会場に着いたのが午後1時半を過ぎていたので、お菓子はほとんど売れてしまっていた様です(^ ^;)

会場をひととおり回り、最後に「海福雑貨店」さんでお買い物。
最初に見かけて気になっていた、小さくて模様がきれいなガラスのお皿をふたつ、購入しました。

あまり長くは滞在できなかったけど、なんかあったかいというかかわいいイベントでした。
次は9月に開催予定だとか。

久しぶりに、参加する側でなくお客さんとしてイベントに行きましたが、初めてのイベント、初めて見る作家さんの作品は、やっぱり良い刺激になりますね。

d0214690_9492459.jpg

[PR]
by lef-nishimine | 2012-06-27 10:25 | お買い物

やっぱりビーズが好き

d0214690_12381977.jpg


だいぶ前、ビーズでものつくりを始めてピン曲げが出来るようになった頃につくったネックレス。

その頃はチェコ製のファイアポリッシュビーズが一番好きで、ゴロゴロした感じのものをよくつくってました。

ただビーズをピンに通してつなげただけの簡単なものですが、お気に入りで今でも使ってます。

光に透けるガラスビーズがただただ綺麗だなぁ、とそれだけで満足(*^^*)
[PR]
by lef-nishimine | 2012-06-24 12:37 | 好きなもの

mola mola

d0214690_146437.jpg

ブログのトップにあるロゴにも使ってますが、マンボウが好きです。

イルカ、クジラ、ペンギンは色々あるけど、マンボウのグッズってあんまり見かけません。
なので見つけたらほぼ買います(^ ^;)

これはずっと前に見つけたガラスのマンボウ。
ピアスをイヤリングに替えて着けていたのを、別のイヤリング金具に交換してリニューアル予定。

今はネックレスの注文品を作りながら、どのパーツを合わせようかと思案中です。
ホントは夏までに……と思ってたのだけど、もう始まっちゃいましたね(;^_^A
[PR]
by lef-nishimine | 2011-07-14 01:46 | 好きなもの

やっぱりガラスが好き

土曜日、浅草橋からふと思い立ってちょっと足を伸ばしてみようと、前々から行ってみたかったお店「CO-」(こー)さんへ。
おおよその場所しか記憶しておらず、とりあえず探して見つからなければまた今度、のつもりでてくてく歩いて行ったら、無事たどり着けました。

こちらはアンティークボタンや雑貨を扱うお店。
こぢんまりとした店内に入ったら、紙シートにセットされたきれいなボタンがたくさん並んでいて、それだけでうきうきしてしまいました。
入り口そばのスチール製引き出しにもあるんですよ、とお店の方が教えて下さり、素材と色ごとに小さな引き出しにわけられていました。

ベークライトやプラスチック他、色々な素材がありましたが、ガラスボタンが欲しかったので、ガラス素材で透明色のボタンが入った引き出しを中心に探して行くと、シンプルですごくきれいなボタンを見つけました。

d0214690_14152334.jpg←六角形の雪の結晶みたいな形。よくみると穴が三つの変わりボタン!
直径約20ミリくらい。



同じく六角形ボタン。こちらは穴二つで直径約10ミリくらい。↓

d0214690_14154326.jpg
昔につくられたガラスのボタンは、ひとつひとつ微妙に表情が違っているのが良いですよね、とお店の方とお話をしながらお買い物してきました。
一種類づつ台紙付きの袋にいれてくださるので、そのまま飾っておきたくなります。


思いがけずきれいなものを見つけた後、神保町「アートブックショップ」さんで開催中のヴィンテージレースとビーズの展示販売を見に行きました。
ここでもヴェネチアンビーズの詰め合わせを見つけてしまい、きれいな青に惹かれてつい購入。
d0214690_1444487.jpg
       ガラスと詰め合わせ(とかミックスパック)に弱い私…
[PR]
by lef-nishimine | 2011-04-04 14:56 | 好きなもの